ホーム 共栄火災について > ニュースリリース > 2008年度 > 信用金庫の窓販専用商品「標準傷害保険」を発売

2009年2月9日

信用金庫の窓販専用商品「標準傷害保険」を発売

同じ産業組合をルーツとする親密な関係を背景に
銀行窓販全面解禁後、信用金庫に向けた損害保険分野商品を業界に先駆けて提供します


共栄火災海上保険株式会社(本社:東京都港区新橋1-18-6、社長:荒川 勝利)は、信用金庫専用の保険窓口販売商品として「標準傷害保険」を開発し、5月1日から信用金庫を通じて販売します。当社と同じ産業組合をルーツとする信用金庫との親密な関係を背景とし、2007年12月の保険窓口販売の全面解禁後、全国の279金庫に向けて損害保険分野の商品を業界に先駆けて提供します。
本商品は基本機能である補償の充実はもちろん、シンプルかつわかりやすい商品内容や、契約手続きの簡素化を実現した窓口販売に最適な商品です。

1.商品の概要と特徴

標準傷害保険は、信用金庫の会員はもとより預金口座などを持つ一般のお客様にもご加入いただける傷害保険です。国内外を問わず様々な事故によるケガを補償する保険で、個人型(保険金額に応じた3パターン)と夫婦型(1パターン)を用意しました。また、お客様のご希望により任意で個人賠償責任特約を付帯することもできます。

【シンプルでわかりやすく補償も充実】
お客様と募集者双方にとってわかりやすく、簡易な取り扱いが可能となりました。また、ケガによる「入院や通院、手術に対する補償を事故日から1,000日以内に生じた事故」に拡大し、さらに「入院の支払い対象日数を1,000日」に拡大しました。(通院の支払い対象日数は90日が限度)

※当社従来商品では180日以内に生じた入院や通院、手術を補償。入院の支払い対象日数は180日、通院の支払い対象日数は90日が限度となります。

【簡単なご契約手続きを実現】
お客様の年齢や職業、性別にかかわらず一律の保険料でご契約いただくことができます。また、傷害保険は生命保険や医療保険、がん保険等で必要なご契約時の健康状態告知が必要ないこともあわせ、お客様や募集者にとって簡単かつ効率のよい契約手続きを実現しました。さらに、お客様と信用金庫双方にとっての利便性を考慮し、保険料のお支払いは預金口座からの口座振替としました。

【会員向けの契約には特典】
信用金庫の会員が契約する場合は集団扱契約となり、通常の保険料に比べ安価な割引(5%)が適用されます。さらに、会員様専用ダイヤルを開設し、健康・介護相談に加え、年金や税務、法律に関する相談に専任の担当者がお答えする電話相談サービスを提供します。

2.商品開発の背景

2007年12月の銀行による保険の窓口販売全面解禁を受け、古くから親密な関係にある信用金庫をはじめとする協同組織金融機関向け商品の開発を検討していました。一方、社団法人全国信用金庫協会では、窓販全面解禁後に生命保険商品を業界スキームとして提供し、その後さらなる拡充を目指して損害保険分野の商品投入を検討していました。そして今般、両者の思いが一致し、商品内容や募集方法などを双方で協議を重ねた結果、信用金庫の窓販商品として最適な商品の開発に至ったものです。

3.販売パターンと保険料

個人型プランと夫婦型プランの2つのプランを柱として、個人型プランではお支払いする保険金額の上限金額に応じてA、B、Cの3プランを用意しました。また、保険金額1億円を上限とする個人賠償責任特約を任意で付帯することができます。シンプルなパターン販売とすることにより、ご加入いただくお客様にわかりやすく、販売する募集者の負担を軽減しました。

■個人型プラン Aプラン (保険期間1年)
担保項目 保険金額
傷害死亡保険金額 226万円
傷害後遺障害保険金額 226万円
傷害入院保険金日額 3,000円
傷害通院保険金日額 2,000円
一般契約保険料 10,000円
会員向け保険料 9,510円
Bプラン (保険期間1年)
担保項目 保険金額
傷害死亡保険金額 293万円
傷害後遺障害保険金額 293万円
傷害入院保険金日額 5,000円
傷害通院保険金日額 3,000円
一般契約保険料 15,000円
会員向け保険料 14,270円
Cプラン (保険期間1年)
担保項目 保険金額
傷害死亡保険金額 360万円
傷害後遺障害保険金額 360万円
傷害入院保険金日額 7,000円
傷害通院保険金日額 4,000円
一般契約保険料 20,000円
会員向け保険料 19,020円
■夫婦型プラン (保険期間1年)
担保項目 保険金額
本人 配偶者
傷害死亡保険金額 206.6万円 206.6万円
傷害後遺障害保険金額 206.6万円 206.6万円
傷害入院保険金日額 3,000円 3,000円
傷害通院保険金日額 2,000円 2,000円
一般契約保険料 18,000円
会員向け保険料 17,110円
<オプション>
【個人賠償責任特約】 保険金額:1億円
一般契約加算保険料 920円
会員向け加算保険料 870円

※ 会員向け保険料は、集団扱契約により5%の割引が適用された場合の金額を記載しています。

※ 上記プラン以外のご契約はできません。

※ 保険期間中途での契約プランの変更はできません。

※ 個人賠償責任特約の保険期間中途での中途付帯、解約はできません。

4.信用金庫やご契約者への支援体制

信用金庫職員のみなさまやご契約者に専用のフリーダイヤルを開設し、さまざまな疑問や質問にお応えする態勢を整備しました。

信用金庫職員専用コールセンター 信用金庫職員専用のフリーダイヤルで、保険商品の内容や申込書の記載要領等の事務処理などの照会に対応します。
事故受付コールセンター 事故のご報告や手続きなど、事故専門の担当者が24時間365日、早期支払に向け対応します。
お客様専用コールセンター ご契約の内容や商品の内容照会など、お客様の直接の問い合わせに対応します。
5.今後の展開について

当社では、本商品を窓口販売の柱と位置づけ積極的に販売するとともに、今後も信用金庫などの協同組織金融機関のお客様ニーズに応じた商品・サービスの開発、改良に努めてまいります。

ページトップ