スマートフォン版はこちら
ホーム 共栄火災について >  ニュースリリース >  2008年度 >  「わかりやすい商品」をコンセプトに自動車保険を改定

2008年08月29日

「わかりやすい商品」をコンセプトに自動車保険を改定

費用保険金や特約の廃止、各種ツールの改善などお客様にわかりやすい商品に改定します

共栄火災海上保険株式会社(本社:東京都港区新橋1-18-6、社長:荒川 勝利)は、「わかりやすい商品」をコンセプトに当社の主力商品である「KAPセットアップ」をはじめとする自動車保険の改定を実施します。主に費用保険 金・特約の廃止や商品・規定の改定、お客様向けツールの改善や保険料の見直しを実施するもので、2008年9月以降を補償開始日とするご契約からの改定と なります。

1.わかりやすい商品へ

【1】費用保険金・特約の廃止
自動車を運転中のリスクや搭乗中のリスクと関わりが薄い補償やお客様 のニーズが少ないと思われる補償を廃止し、お客様にわかりやすく、募集者が説明をしやすい商品構成としました。当社の主力商品である個人向け自動車保険 「KAPセットアップ」では、「対物臨時費用保険金」や「人身傷害臨時費用保険金」などの費用保険金を廃止し、特約は「家事代行費用担保特約」や「対人・ 対物賠償責任日常生活危険担保特約」など6件を廃止します。(従来の特約数47件に対し、改定後は41件となります)

【2】保険約款の見直し
保険約款の難解な表現や用語を平明化して読みやすくしました。また、従来のA5サイズから手帳サイズ(カラー)に変更し、携帯しやすく読みやすい体裁としました。さらに、お客様がご契約後に必要となる諸手続きの方法を追記してお客様利便の向上を図りました。

【3】ご契約時に必要な帳票類やパンフレット等の募集ツールを改善
重要事項や商品説明をもっとわかりやすく、新たに「自動車保険ガイド」を作成
保険のご契約に際しお客様にご理解いただきたい事項について、より深く内容をご理解いただくために、また、募集者がお客様にわかりやすい説明ができるように「重要事項説明書」と「ご契約のしおり」の機能を整理し、新たに「自動車保険ガイド」を作成しました。

  • ご契約時に説明すべき事項を「付属説明書」として整理し、「重要事項説明書」と「付属説明書」を一体化することで、重要事項説明書の記載内容についてより詳しくご説明できる冊子としました。
  • A4版・カラーで読みやすい体裁としました。
  • 各自動車保険のご契約の方法や補償内容の違いを商品ごとにわかりやすく記載しました。

大切なことをわかりやすく、メインパンフレットを改定
「自動車保険の全体像を視覚的にわかりやすく伝える」、「ご契約の際に特に注意しなければならないことが何かをわかりやすく伝える」ことをコンセプトに、 自動車保険メインパンフレットのデザインやレイアウトを一新しました。補償の説明箇所にイラストなどを活用しわかりやすい表現とするとともに、特約内容に チェックマークを入れることができるなど、お客様の希望に沿ったプランを検討いただけるよう工夫しました。

【4】その他商品・規定の改定
お客様や募集者から寄せられた改善要望にお応えするため、また、わかりやすい商品のご提供を実現するために、車両保険の補償範囲の拡大など、商品内容や規定の改定を行います。

2.保険料の見直し

費用保険や特約の廃止、補償内容の見直しや損害率の上昇等を勘案して、保険料の見直しを行いました。結果、ご契約内容によっては保険料が引き上げとなるケースもありますが、全体を平均した場合、保険料は改定前とほぼ同じ水準となります。

【個人向け自動車保険の新旧保険料例】

(契約条件)
保険料一時払い、自家用普通乗用車、対人賠償無制限、対物賠償無制限、人身傷害3,000万円、搭乗者傷害1,000万円、9等級(40%割引)、35歳以上限定担保、日常・レジャー使用、ゴールド免許、型式料率クラス(対人5、対物5、傷害5)

保険料の見直し表

3.代理店支援

当社は従来実施していた代理店単位での研修ではなく、募集人の一人ひとりに対する木目細やかな研 修・教育を体系化した「New Education Program(NEP)」を実施しており、今年度のNEP2008では今回の自動車保険改定に関する研修・教育を集中的に実施しています。研修では改定 の背景や改定の内容、販売戦略を中心に行い、より理解を深めてもらうために販売マニュアルや研修用ビデオを活用し自動車保険販売における募集人の資質向上 に努めています。

4.自動車保険の販売戦略

当社は6月から自動車保険の団体扱契約のお申し込み手続きをインターネット上で完結できる「WEB 完結型通販」の提供を開始しており、同サービスを自動車保険の販売拡大に向けた新たなスキームとして位置づけ、積極的に導入を推進しています。また、現在 当社の自動車保険に新規ご契約をいただき、ご応募いただいた方のなかから抽選で賞品をプレゼントする「スマイル、前進!Welcomeキャンペーン (2008年5月1日から2009年4月30日までの1年間)」を展開しています。 これらの施策を積極的に活用することで、自動車保険の販売拡大につなげてまいります。

ページトップ