スマートフォン版はこちら
ホーム 共栄火災について >  ニュースリリース >  2011年度 >  独立行政法人日本貿易保険との業務提携について

2011年04月12日

独立行政法人日本貿易保険との業務提携について

共栄火災海上保険株式会社(本社:東京都港区新橋1-18-6、社長:杉山 健二)は、当社の主要マーケットである農林水産業における、農業者や農業生産法人等による農産物の海外輸出の支援と促進を目的に、独立行政法人日本貿易保 険(理事長:鈴木 隆史 氏、略称:NEXI)と、昨日4月11日(月)に、貿易保険業務委託契約書を締結しましたのでお知らせします。

本委託契約を締結することにより、当社はNEXIが取り扱う「貿易一般保険」、「中小企業輸出代金保険」および「限度額設定型貿易保険」等にかかわる、「顧客への貿易保険の商品説明・手続きの説明」ならびに「保険料算出・申込書の受領」業務を行ってまいります。
貿易保険とは、主に、輸出、仲介貿易、建設工事等の技術提供をする場合に、戦争や革命、輸出制限・禁止、テロ、自然災害といった不可抗力や取引先の破産等 によって、船積みできないことによる損失、貨物を船積みまたは技術提供したあとに代金の回収が不能となる損失をカバーする保険です。

現在、日本の食料自給率の向上と国内農業・農村の振興とを両立させ、持続可能な力強い農業を育てるための対策 が課題となっています。その課題のひとつに、農林水産業の輸出支援が挙げられます。そこで、当社の主要マーケットである農林水産業における農業者や農業生 産法人等に対し貿易保険を推進することで、海外への輸出リスクを軽減し、農産物の輸出促進を後押ししてまいります。

【契約締結日】

  • 2011年4月11日

【受託業務を行う貿易保険】

  • 貿易一般保険
  • 中小企業輸出代金保険
  • 限度額設定型貿易保険 等

【委託を受けた業務の範囲】

  • 本支店等における貿易保険パンフレットの設置
  • お客様に対する貿易保険の紹介・概要の説明
  • 保険契約に係る申込書の受理
ページトップ