お役立ち情報/情報ものしり帖

求人募集要項 よく読んで

今春、高校や大学などを卒業した若者が、4月から新社会人となりました。しかし、ここ数年、賃金などの労働条件が、就職活動時の募集要項と違うトラブルが目立っています。弁護士やNPOなどで作る「ブラック企業対策プロジェクト」(棗一郎弁護士ら共同代表)は、トラブル防止に、インターネット上で無料の対策冊子を公開しています。募集要項で注意すべきポイントを解説します。

あ♥支給額20万円プラス交通費 募集要項を見ている様子(イラスト)●若者の相談相次ぐ

若者の労働問題などに取り組むNPO法人「POSSE」(ポッセ)にこんな相談が寄せられました。相談者は昨年4月に新卒でコールセンターに正社員として就職した20代の女性。女性はウェブの就職サイトで「支給額20万円プラス交通費」と記載された求人を見つけて応募、採用されました。研修期間を終えて本採用となり、労働契約を交わしました。だが、この時、労働条件が女性が思っていたのと全然違うことに気付いたといいます。契約書には「基本給13万8000円、固定残業代約6万円(60時間)」と書かれていたのです。

ウェブの表記には残業代を含むとは書かれていなかったために「20万円」が基本給と思い申し込みました。しかし、実際は60時間の残業代を含んで20万円でした。すでに研修も終わり、やむなく契約したが納得できません。そもそも60時間の残業は、過労死の危険性が指摘されるほどの長時間の残業です。

●専門用語も調べて

募集要項は、企業が(1)どこでどんな仕事をするか(2)賃金はいくらか(3)働く時間は何時間で、休日はどれぐらいあるか――など労働条件を示したものです。学生は募集要項などを参考に自分が働きたい会社を選びます。ただ、募集要項で同じ金額が書かれていたとしても、よく見ると大きく内容が違ってきます。

なんか違う・・・な 机の上でため息をついている様子(イラスト)表を見てください。例1から例3まですべて「給与 大卒22万円」と書かれています。しかし、例1では「月30時間を超えた時間外労働には別途手当あり」と書いてあります。これは「30時間までの残業は賃金に含まれている」と理解すべきでしょう。つまり、基本給は22万円ではなく、基本給と残業代の内訳は書かれていません。

例2では「定額払割増手当」(残業代)と明確に残業代を含む金額としながら、定額がどれぐらいか(何時間残業するか)は分かりません。例3では、月60時間の残業が営業手当として給与に含まれることになります。さらに、年俸制や裁量労働制などの実態を隠すために用いるケースもあります。

ある大学教授は「実際は低い賃金を高く見せかけ、労働時間をあいまいにするために専門用語などを使い実態を分かりにくくしている」と分析しています。その上で「専門用語は読み飛ばさずにどういう意味か必ず調べて確認することが重要だ」と助言しています。

●契約時に再確認を

さらに、募集要項が実際に労働契約を交わす際に、変わっているケースもあります。これは、募集要項がそのまま労働契約の内容とはならない場合があるからです。労働契約を結ぶ際には、企業は賃金などの労働条件を書面で示さなければなりません。その際、募集要項と違う条件を示し「実際は変わりないから」などと説明し、変えてしまう場合もあります。

保険会社で「正社員」の募集要項を見て内定を取った女子大学生が契約の際に「最初は契約社員からスタートする」と言われ、契約が有期雇用に変えられるなどのケースがありました。募集要項はよく読んで、保存しておき、労働条件が違った場合に、問いただせるようにしておくことが重要です。教授は「良い条件で学生を誘い、実際は違うというケースはブラック企業と言える。ブラック企業を選んでしまわないよう冊子を役立ててほしい」と話しています。

冊子「企業の募集要項、見ていますか? こんな記載には要注意!」はhttp://bktp.org/downloadsから無料でダウンロードできます。

!?疑問を抱く就活生のイメージ(イラスト)

◇募集要項の賃金表示例
例1:給与 大卒 220,000円
 (月30時間を超えた時間外労働には別途手当あり)
例2:給与 大卒 月給220,000円
 (定額払割増手当を含む)
例3:給与 大卒 月給220,000円
 (「営業手当」を含む)
 ※毎月60時間相当分の時間外労働手当を「営業手当」として支給します
 出典:冊子「企業の募集要項、見ていますか? こんな記載には要注意!」から

毎日新聞生活報道部

Copyright© 2003 - 2014 Kyoei Fire&Marine Insurance Co.,Ltd. All rights reserved
※掲載されている情報は2014年4月時点での情報であり、最新の情報と異なる場合があります。