profile

大学時代は、飲食店・不動産・アパレルのアルバイトを経験。お客さま一人ひとりとの接し方の違いやクレーム対応など、臨機応変に応対する力が身につきました。

社歴の壁を超えて打ち解けられる、
おおらかな雰囲気が魅力でした。

大学で保険関係を専攻し、主に損害保険を学んでいたため損害保険会社を中心に就職活動を行いました。共栄火災の面接では、担当の方が緊張をほぐしてくださるだけでなく、通りすがりの社員まで「面接? がんばってね」と声を掛けてくださったのが印象に残っています。座談会や懇親会の際、年次の異なる社員同士が打ち解けて会話をする様子を見て、この会社で働きたいという気持ちが膨らみました。あらかじめ、ゼミの先輩から仕事の厳しさについて聞いていたので、覚悟を固めて社会人生活に臨んだのですが、当社は、真剣な雰囲気の中でもはっきりと温かさが伝わる社風。私が困っていると、ご自分の業務を止めてでもサポートしてくださる先輩に囲まれ、安心して少しずつ成長していくことができています。学生の皆様にとって、数多くの企業の中から自分に合う会社を探すのは大変ですが、仕事は楽しいことだけではないからこそ"直に感じること"を大切にして就職活動を進めてほしいですね。

お客さまの感覚に近い新入社員だから
生かせる視点があります。

主な担当業務は、当社の商品を扱う代理店の売上げ向上支援です。商品改訂の際に研修を行うほか、販売促進キャンペーンに関するチラシを作成。また、契約の場に同席して詳細を説明したり、当社内の申請作業を行ったりと、業務は多岐にわたります。手続き上の不備が発生すると処理が遅れるため、手順を徹底する働きかけも重要。研修やマニュアル作成によって不備が減少したときや、見積り・申請を経て無事に契約を結べたときには役立っていることが実感でき、もっとがんばろうと意欲がわきます。お客さまは、保険知識に明るくない場合がほとんど。「わかりやすく伝える」という面においては、経験が浅いからこそ生かせる視点があり、先輩たちも積極的に意見を取り入れてくださいます。
入社1年目の夏、契約企業の社有車約6,000台分の自動車保険のフリート契約(※10台以上の契約)に関する更改試算をほぼ一人で行いました。もちろん先輩のサポートを受けながら行うのですが、契約車両数は当社のお客さまの中でも最大規模。お客さま企業内の分社化にともない、全件を見直すことは容易ではありませんでした。約1か月間の作業を通じて、契約内容の知識だけでなく、エクセルの操作スキルも一気に向上しました。入社間もない段階で任せてもらえたことがうれしく、無事完了したときには大きな達成感がありました。

仕事と家庭を両立して長く働き、
女性総合職の手本となりたい。

営業は男性というイメージがまだ色濃くある中で女性総合職として働き、最近は精神的にたくましくなってきたと自分でも感じます。以前は、規定上の理由で補償できない点があるときなどに長く落ち込んでいましたが、今は、自分の力で解決できないことを悩むより、お客さまの気持ちに寄り添うことが大切、と考えられるようになりました。ともに入社した同期は、仕事の内容が違っても支え合える心強い存在です。他部署の業務内容を気兼ねなく質問できるのもメリット。また、代理店さんとのお付き合いを通して、他社の女性総合職の方と交流できるのも見識を広げるチャンスです。周囲の方から学び、将来的には、仕事と家庭を両立して長く働き続ける「女性総合職のお手本」のような存在になりたいと考えています。

profile

大学時代は、飲食店・不動産・アパレルのアルバイトを経験。お客さま一人ひとりとの接し方の違いやクレーム対応など、臨機応変に応対する力が身につきました。

キャリアステップ

2016.4
現部署へ配属

One Day Schedule

キャリアステップ

2016.4
現部署へ配属

他の先輩を知る