自動車保険に関するご質問

Q

一般の車両保険と「車対車+限定A」の車両保険はどう違うのですか?

A
回答

一般の車両保険では偶然な事故(衝突、接触、墜落、転覆、物の飛来、物の落下、火災、爆発、盗難、台風、こう水、高潮など)によって自動車に損害が生じた場合に保険金をお支払いします。

一方、「車対車+限定A(※)」は、車と車の衝突・接触で相手方の登録番号、運転者または所有者の住所、氏名をすべて確認できる場合、および物の飛来、物の落下、火災、爆発、盗難、台風、こう水、高潮などによって自動車に損害が生じた場合に保険金をお支払いします。
単独でお車をぶつけた場合や、車と車の衝突でも相手方が逃走して不明な場合は保険金をお支払いできませんのでご注意ください。

  • ※「車対車+限定A」は、「自動車相互間衝突危険「車両損害」補償特約(相手自動車確認条件付)」および「車両危険限定補償特約(A)」をあわせてセットした車両保険のことをいいます。

自動車保険